腕時計マニア

腕時計のまめ知識や世界のあらゆるウォッチを紹介します。

カルティエ タンクMCクロノグラフの魅力

紳士の腕によく映える大人クロノの決定版

第一次世界大戦時に戦場をかけまわっていたルノー製戦車の平面図からインスピレーションを得たタンク。

このシリーズの珍しいところは、創業者・ルイ・カルティエが手掛けたオリジンのデザイン性を現行まで忠実にトレースしている点。

具体的に言えば、直線を生かしたケースやローマンインデックス、レイルウェイが代表であろう。

今回紹介するのがタンクMCクロノグラフ

f:id:gogogox:20170526102613j:plain

搭載するムーヴメントはCal.1904-CHMC。

これは完全自社製で、カリブル ドゥ カルティエ クロノグラフと同じもの。

高級クロノグラフの証とも言えるコラムホイール式で、クラッチは垂直方式を採用する。

そのためプッシャーの操作感が良く、針飛びの心配もない。

タンクMCクロノグラフはタンクシリーズの優等生。

数々のバリエーションが存在するタンクであるが、タンクMCは非常に優秀なモデル。

やりすぎるとデザイン的にくどくなってしまうギョーシェ彫りや1段下げたインダイアルを上手にレイアウトしていて、高級品らしい仕上がり。

また、着用感も考慮されていて太めのレザーベルトを採用している。

時計のケースに負けないベルトなので安定性も抜群。